授乳で悩むママ必見!ミルクスルーブレンドの味は?妊娠中でも飲んでいい?

母乳育児の辛い悩みは 「ミルクスルーブレンド」で解決! ママライフ
スポンサーリンク

「母乳の出が悪くて悩んでいる」
「頻繁に乳腺炎になってしまう」
「授乳中に安心して飲めるノンカフェインの飲み物が欲しい」

今回はあなたのこんな悩みを解決するノンカフェインのハーブティAMOMAのミルクスルーブレンド」を紹介していきます。

chama
chama

こんにちは、2児の母のchamaです。
授乳期は飲み物にもいろいろ制限があって大変ですよね…
今回紹介するハーブティは母乳育児したい方にもおすすめです!

私もティーバッグ30個入りを愛用してるよ。

 
スポンサーリンク

AMOMAのミルクスルーブレンドとは?

ミルクスルーブレンド 授乳

AMOMAは「妊娠と出産」時期でも安心して飲めるようにとこだわり、天然の植物原料をベースに商品作りしている会社です。
そんなAMOMAが販売する、授乳でお悩みのままのための授乳サポートハーブティが「AMOMAミルクスルーブレンド」になります。

授乳ケアの専門家と英国ハーバリストが共同開発した商品で、母乳の流れをサポートするための6種類のオーガニックハーブを厳選してブレンドしています。

chama
chama

体によさそうだし、ノンカフェインだから妊娠中に飲んでもだいじょうぶそうだよね?

妊娠中の方・キク科にアレルギーがある方はだめです!
妊娠中の方は妊娠中用のハーブティがありますので、そちらを飲みましょう。

ミルクスルーブレンドの原材料・成分

chama
chama

ミルクスルーブレンドは母乳にいい6種類のオーガニックハーブをブレンドして作っているよ。

原材料名
・クリ―バーズ
・マリーゴールド
・レモンバーベナ
・スペアミント
・エキセアナ
・レッドクローバー

ミルクスルーブレンドの味は?

ミルクスルーブレンド 授乳

お湯を入れた瞬間にハーブの良い香りが広がります。
この香りだけでも癒されそう~。

たくさんのハーブがブレンドされていますが、全く飲みづらさは感じません。
飲みやすくておいしい紅茶で、味的には少しスーとしますがガブガブ飲めます。笑
正直私は紅茶系はあまり得意じゃないんですが、これは特に癖も感じないので紅茶が苦手な人でも結構飲めちゃう味です。

飲んだ後は体が温まるのか、すこしポカポカ感じます。

chama
chama

調子に乗って1日何回でも飲んじゃいそう。
ちなみにティーバッグ30個入りの袋は、口の部分がジッパーになっているので保管も楽ちんだよ♪

ミルクスルーブレンド

ミルクスルーブレンドおすすめの飲み方

chama
chama

ここからは気になるおすすめの飲み方や入れ方を紹介するよ。
アレンジはお好みでどうぞ!

ミルクスルーブレンドの入れ方

ミルクスルーブレンド 授乳

入れ方は簡単!
普通の紅茶と一緒です。

ティーポットまたはマグカップにお湯(200~500ml)をいれ、数分置いたら完成です。
お湯を入れた瞬間に広がる香りがたまんない~。

1日どれくらい飲めばいい?

1日3杯を目安に飲みましょう。

特に甘いものや脂っこいものを食べた後は、母乳がつまりやすいので多めに飲むようにするといいですよ。
何杯飲んでもOKですし、母乳の出すぎで困っているママさんにもおすすめです。

乳腺炎やつまりにも効果あり?

私はありがたいことに母乳がかなり出る方だったんですが、逆に母乳が出すぎて胸がガチガチに張ってかなり辛かったです。
乳腺炎にもなりかけ、マッサージが痛すぎて拷問のようでした。

飲み始めたきっかけは病院でサンプルでもらったミルクスルーブレンドでした。
飲みだしてからは張りやしこりがかなり軽減されて楽になりましたし、乳腺炎で悩むこともなくなりました。

それからは自分で注文してお守りがわりです。笑
1日に数回ご飯の時なんかに飲むだけなので、別に手間でもないですよ。

chama
chama

今は私にとってはなくてはならないものとなっているので、
母乳育児で悩んでいるママさんは是非一度試してみてください。

値段やみんなの口コミなどの詳細はこちら
AMOMAミルクスルーブレンド

 

母乳育児したいならミルクスルーブレンドはおすすめ

AMOMAがこだわって作った授乳期のママのための母乳育児サポートハーブティ。
私自身はつらい胸のつまり・しこり・乳腺炎にも効果があったので、自信を持っておすすめできます。

また高品質のオーガニックハーブだけを使用しているので、赤ちゃんのために食事に気を付けているママさんにもおすすめです。

 

chama
chama

送料も無料でいつでも解約できるので一度試してみるといいですよ。
ストレスのない、素敵な授乳期をすごしましょうね。

 

 

 

コメント